最終更新日時 2017.06.25

MDR-EX510SL 価格比較とレビュー

SONY

MDR-EX510SL

直径13.5mmのドライバーユニットを採用したカナル型イヤホン。カラーはブラック、ゴールド、ホワイトの3色からリリース。

MDR-EX510SL 製品画像
スペック・仕様
タイプカナル型
ドライバーダイナミック×1
ユニット口径13.5mm、ドーム型
再生周波数帯域5〜27,000Hz
インピーダンス16Ω
感度106dB/mW
ケーブル長0.6m (OFC、u型)
プラグ形状3.5mmステレオミニ (金メッキ)
重量約7g (コード含まず)

[市場価格帯]参考値 :¥ -(2017.06.25)

商品詳細

MDR-EX510SLはカナル型のイヤホンです。3色のカラーから選べるスタイリッシュで落ち着いたモデルです。

特長
  • 直径13.5mmのドライバーユニット採用
  • マルチレイヤーダイヤフラム採用
  • 手作業による精緻な音質調整
得意ジャンル
  • クラシック
  • テクノ
  • ポップス

EXシリーズのミドルレンジモデル「MDR-EX510SL」。スタイリッシュなブラック・ゴールド・ホワイトの3カラーから展開するダイナミック型のカナルタイプイヤホンです。

コアであるドライバーには直径13.5mmのユニットを採用しています。振動板には厚さ0.1μm以下の2種類の高分子材料を数百層に積層した素材を使用したML(マルチレイヤー)ダイヤフラムを採用し、また、余計な振動を抑制する制振ABSハウジングの採用で、透明感のある締まりの良い音質を楽しむ事が出来ます。

一聴してスピード感あふれる音質がまず心地よいです。音の粒立ちが良く、ほどよくシャープネスな音質はキラキラしつつもどぎつく無く、十分なドンが出てもボワつきの少ないバランス感覚に優れたモデルとなります。

理想的な音質特性を実現するために、手間暇かけて、手作業による一台ごとの精密な測定と調整をしていますので、個体差も少なくクオリティーコントロールの面では非常に安心です。

装着方法は通常のイヤホン同様、単純に垂らすタイプとなります。また、ハウジング背面には柔らかなエラストマー素材のフィッティングアシスト機構が採用しているため、耳のくぼみにソフトタッチにおさまり、耳からずり落ちしにくい仕様になっています。

S、M、Lのイヤーピースの他、女性の耳にもフィットするSSサイズのハイブリッドイヤーピースも付属しています。ケーブルは0.6mのu型ネックチェーンタイプとなります。90cmの延長ケーブルも付属しますので家使いでも大丈夫です。その他、専用のキャリングケースとコードを束ねるのに便利なアジャスターが付いています。

[ () ]


関連リンク

価格比較

SONY/MDR-EX510SLの価格比較調査は毎日行っておりますが、最安値は常に変動しておりますので念のため各販売店の最新の価格を必ず確認して下さい。

販売店の価格一覧表
販売店 表示価格 送料 合計価格

※このサイトで掲載されている情報は、イヤホンナビにより管理・運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。購入時に販売店に表示されている価格が、その商品の販売に適用されますのであらかじめご了承下さいませ。

※合計価格はあくまでも目安です。合計価格は『表示価格(税込)』+ 『送料(込の場合は+0円)』で算出しております。詳細は各販売店様にご確認願います。


中古の買取価格

いくらで売れるのか調べてみましょう!買い取り査定UPキャンペーンも頻繁に開催されていますので詳細は各店舗様にご確認願います。

買取店 買取上限金額(税込)
個人的ジャンル評価
クラシック
4.0点
ジャズ
3.8点
ポップス
4.0点
ロック
3.8点
ユーザー満足度
メーカー(代理店)リンク
市場価格
  • 円前後
定価
  • 11,800円 (税別)

ランキング

タブメニューです。クリックでページ移動無しで項目を閲覧できます。


レビュー

レビュー書いてみませんか?

クラシック
5.0点
ジャズ
5.0点
ポップス
5.0点
ロック
5.0点

あなたのレビューをここに載せませんか?広く皆様からSONY/MDR-EX510SLのレビューを募集致しております。貴方の「ハンドルネーム (特に希望のない場合は名無しさんと表記させて頂きます)」、簡単な分類ではありますが「各ジャンル評価点 (CLASSIC,JAZZ,POPS,ROCK) 各5点満点」と「レビュー文」を気が向いた時にでもメール頂ければ幸いです。


Amazon.co.jpアソシエイト
このページの先頭へ
MDR-EX510SL