最終更新日時 2017.10.22

ATH-CKS55 価格比較とレビュー

オーディオテクニカ

ATH-CKS55

サブチャンバーを備えたソリッドベースシステム採用のカナル型イヤホン。ブラック、ブラックレッド、ホワイトの3カラーから展開。

ATH-CKS55 製品画像
スペック・仕様
形式ダイナミック
タイプカナル型
ドライバーφ12.5mm
再生周波数帯域5〜24,000Hz
インピーダンス16Ω
感度105dB/mW
ケーブル長約1.2m (Y型)
プラグ形状3.5mmステレオミニ (L型、金メッキ)
重量約6g (コード除く)

[市場価格帯]参考値 :¥ -(2017.10.22)

商品詳細

ATH-CKS55はカナル型のイヤホンです。サブチャンバーメカニズムARシステムで進化を遂げた重低音が特徴です。

ATH-CKS55のソリッドベースシステム概要図
特長
  • SOLID BASS SYSTEM搭載
  • サブチャンバーメカニズムAR搭載
  • 装着感が選べる2ポジションポスト採用
得意ジャンル
  • ドラムンベース
  • ロック
  • テクノポップ

リアルな低音域表現を実現したオーディオテクニカのカナル型イヤホン「ATH-CKS55」。ソリッドベースシステムを採用し濃密で太い低音が楽しめるモデルとなります。

圧倒的な低音表現を獲得するために主に2つのテクノロジーが投入されています。まず、1つ目にサブチャンバーメカニズムARシステム。これは、匡体内に低音域を増幅する空気室(サブチャンバー)を設け、さらに、アコースティックレジスター(音響抵抗)を直列配置する事で量感を保ちながらもボワつかない引き締まった重低音の再生に寄与しています。次に、好みに合わせた装着が選べる2ポジションポスト。これは、イヤーピース2段階調節機構で、奥か手前かの2段階でホールドし密閉性を高め、より一層の低音表現を向上するシステムとなります。

心臓部のドライバーユニットは上位機種譲りの強磁力マグネットを採用したφ12.5mmのドライバーを搭載しています。これにより、より質の高い低音を壮大に表現する事が可能になりました。再生周波数帯域は5〜24,000Hzでインピーダンスは16Ω、感度は105dB/mWというスペックとなり、ケーブルには、ハードな使用に耐えうる高弾性エラストマーコードを採用。長さは1.2mストレートケーブルでプラグは外れにくいL型を採用しています。カラーリングはブラック、ブラックレッド、ホワイトの3色から選べます。付属品として、持ち運びに便利な専用ポーチとイヤピース(XS,S,M,L)が標準で付属します。

[ () ]


関連リンク

価格比較

オーディオテクニカ/ATH-CKS55の価格比較調査は毎日行っておりますが、最安値は常に変動しておりますので念のため各販売店の最新の価格を必ず確認して下さい。

販売店の価格一覧表
販売店 表示価格 送料 合計価格

※このサイトで掲載されている情報は、イヤホンナビにより管理・運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。購入時に販売店に表示されている価格が、その商品の販売に適用されますのであらかじめご了承下さいませ。

※合計価格はあくまでも目安です。合計価格は『表示価格(税込)』+ 『送料(込の場合は+0円)』で算出しております。詳細は各販売店様にご確認願います。


中古の買取価格

いくらで売れるのか調べてみましょう!買い取り査定UPキャンペーンも頻繁に開催されていますので詳細は各店舗様にご確認願います。

買取店 買取上限金額(税込)
個人的ジャンル評価
クラシック
3.5点
ジャズ
3.6点
ポップス
3.7点
ロック
3.8点
ユーザー満足度
メーカー(代理店)リンク
交換イヤーピース
市場価格
  • 円前後
定価
  • 4,800円 (税別)

ランキング

タブメニューです。クリックでページ移動無しで項目を閲覧できます。


レビュー

レビュー書いてみませんか?

クラシック
5.0点
ジャズ
5.0点
ポップス
5.0点
ロック
5.0点

あなたのレビューをここに載せませんか?広く皆様からオーディオテクニカ/ATH-CKS55のレビューを募集致しております。貴方の「ハンドルネーム (特に希望のない場合は名無しさんと表記させて頂きます)」、簡単な分類ではありますが「各ジャンル評価点 (CLASSIC,JAZZ,POPS,ROCK) 各5点満点」と「レビュー文」を気が向いた時にでもメール頂ければ幸いです。


Amazon.co.jpアソシエイト
このページの先頭へ
ATH-CKS55